So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
青森の話題 ブログトップ
前の5件 | -

初詣&門打ち [青森の話題]

1月2日に昨年の暮れにお礼参りに訪れた神社へ初詣に出かけました。

1-01e1c90b8f944a62f2dff935ad015a477a658dca4f.jpg

正月2日の午前中でも参道は露店などの出店もなくこんな感じで寂しい雰囲気でした。

それでも元日はそれなりに賑わっています。
皆さん元朝参り(がんちょうまいり)で元日に初詣を済ませてしまいます。


参拝の後は恒例の招き猫の御神籤を引きました。

1-01144687ae991775462e280d5b52cbf4604c4ff0b4.jpg
老眼鏡を忘れたのでかろうじて末吉だけは読めました。
昨年暮れのお礼参りの時と同じですね。
数日では運気は変わらないかぁ

私は大吉を引いた際は財布の中に入れるお守りとして持ち帰りますがそれ以外は境内の木に括り付けて帰りますので詳細は撮影して家に帰ってから読みました。
どうも御神籤に書いてあることはネガティブな内容ですねぇ~


1-010e2febffbc3269c721a5b855b9bc1754f469c085.jpg
一方、招き猫の方はこちらが入っていました。
以前にも引き当てたような気もしますがダブりではなかったようです。
1-012941e18d42d47da9c91fe2b378ee45cf6332d9d1.jpg
白い猫はこれで3体目ですね

目指せ全28種類制覇!


家に帰るとほどなくして正月恒例の門打ちがやってきました。
各戸の玄関先で獅子舞を披露してくれる縁起物です。
1-012287064522909eb96e3c8fbaa3d7a49f7ff20892.jpg
1合ほどのお米と僅かばかりのお金を入れた封筒をお盆にのせて奉納します。
今年は町内に複数ある神楽会のうち隣の町内会(舘町)の神楽会が来てく入れたので顔なじみばかりでした。
私の住む町会は新しくできた地区なのでこうした歴史ある神楽会はありません。
門打ちは秋の大祭時にも来てくれますが正月は風雪の中での舞いなので大変です。



獅子頭に頭を齧ってもらうと健康になるというのですが動画撮影をしていてチャンスを逃しました。
今年はいいことがたくさん来て欲しいものです。


nice!(29)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018-12-30 お礼参り [青森の話題]

いよいよ2018年もあとわずかとなりました。

年末寒波も風雪の方は少し今日は収まって晴れ間も出ています。
でも気温は0度前後と寒さが身に沁みます。

神棚に新しいお札や幣束をお祀りしたので今日は古いお札や幣束、破魔矢などを納めに神社へ来ました。
やはりお札とか神棚に上げていたものはゴミ箱には入れにくいです。

1-01c2eaea3ae244a62f7a411b72d8c0197af42defed.jpg
ここへ来るまでの国道の雪はかなり消えてしまいましたが参道は雪景色です。
提灯の飾りつけも終わってあとは新しい年を迎えるだけといった感じですかね

参道脇の杉の木立も立派です。


1-01cb2de1e03694cdd4e2c1b53e1902e83f540ed9c6.jpg
これが氏神様、桧木八幡神社の拝殿。
熊野神社とか横浜八幡神社とか呼称は複数あります。
源氏ゆかりの神社だそうです。


1-01d2aa2bd8f681a4da02ff02be50321986122c49c8.jpg
拝殿の天井には立派な竜神の絵が描かれています。


1-01905cae73bd107ea7e167c49f7814448e8ccd4772.jpg
きょうも拝殿には私一人しかいないので撮影放題。
ここの神社は私の散歩コースなので何でもない普段の日にもお参りに来ています。

今日は一年感謝のお礼参りですね。
お礼参りといっても卒業生が卒業式直後に職員室に押し掛けるなんて物騒なことではありません。
今年の暮れはTVドラマで往年のヤンキーブーム再来でした。


ここでのお参り時に必ず引くのがこの御神籤。

1回百円は自己申告で無人の料金箱へ・・・

1-019e82f475db5ec979a9e371e551f60313cf9932de.jpg
ここ最近、大吉をよく引いていたのですが今日は私にとっては珍しい”末吉”でした。

バランスとかタイミングとか最近の御神籤は砕けた表現が増えてきましたね。


御神籤は数種類あって私が決まって引くのはこの開運招き猫入りのものです。

1-01b70df9a1ab83e594bea5f3208314dddcdf773f52.jpg

豆粒ほどの平たいカラフルな招き猫が一つ御神籤と一緒に小袋に入っています。

今日は赤いネコ。
赤は魔除け・家内安全だそうです。

七色のご利益ということですが全部で28種類あるということなので1色につき4パターンあるようです。

猫の手が左手・右手を上げている2パターンと前掛けの色違いが2パターンあるように思われます。

もう何十回と引いてきたのでそろそろコンプリート出来るかなぁと思っていますがコレクションを確かめるとまだ半分にも満たない様子。

流石に御神籤の”大人買い”はできません。

開運招福 おみくじ 割箸 10膳入り 国産間伐材使用 箸袋の内面に運勢が書かれています

開運招福 おみくじ 割箸 10膳入り 国産間伐材使用 箸袋の内面に運勢が書かれています

  • 出版社/メーカー: きんだい
  • メディア: ホーム&キッチン
お正月にはこんな遊び心もいいですね!
ニッポンのおみくじ 日本全国232種のおみくじを引く

ニッポンのおみくじ 日本全国232種のおみくじを引く

  • 作者: 鏑木 麻矢
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2017/10/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
おみくじ抽選セット(100名~無制限対象人数)

おみくじ抽選セット(100名~無制限対象人数)

  • 出版社/メーカー: (株)クレゼン
  • メディア: おもちゃ&ホビー

▲おみくじ事態も売っています。神聖さには欠けるかな?


ところで
ブログ記事の作成用の画像にiPhone8で撮影した画像を多く使っているのですがこれまではマイフォトストリーム機能でPCにもiPhone8で撮った画像が自動同期されていたのですが最近は自動同期してくれません。
サインアウトを繰り返すと以前は復調してくれたりしたのですが今回は全くダメ。

調べたところWindows10用のiCloudアプリがマイフォトストリームの自動同期に対応しなくなったのが原因のようでお手上げです。

それでもiPhone側で共有アルバムにアップすればPC側でも同期がとれているようです。
マイフォトストリームの自動同期だけがだめらしい[たらーっ(汗)]

タグ:おみくじ
nice!(28)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今年はホワイトクリスマスにはならなかった [青森の話題]

青森に引っ越してきた当初はなといってもこの時期、ホワイトクリスマス気分を楽しめることがうれしかった。
生まれも育ちも川崎市の自分としてはクリスマスの朝に雪景色を見るなんて経験はありませでした。
さて今年のクリスマスの朝の景色は・・
1-0183284afba870fa4f400df66c3e4a89b25b22dc5f.jpg
この通り。

道路脇には2週間ほど前に降った雪の名残があるものの道路は乾燥路面です。

例年この時期はもう少し雪景色が広がっていてもよいのですが・・

まぁたまにはこういうクリスマスも有りです[るんるん]
道路に雪がないというのは安心して走れるのでやはりいいです[わーい(嬉しい顔)]


ところでここ数年はクリスマスケーキなんてわざわざ買ったりしなかったのですが昨夜はクリスマスケーキをいただいて我が家では珍しくクリスマスイブの夜の食卓にケーキが鎮座ましました。
クリスマスケーキではないのですが青森では昔からケーキ屋さんにあるケーキとして”たぬきのケーキ”なるものがあります。
1-DSC01269.JPG
スポンジケーキにチョコでコーティングされたものです。
最近はタヌキのケーキを置いているお店も少なくなってしまったようです。
たまにショーケースに並んでいると思わず買っちゃいます。
青森に来て初めてこのたぬきのケーキに遭遇したのですがやっぱりローカルアイテムなのか?

皆さんの地域にはありますか?

nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新造船 [青森の話題]

今日は急遽連絡をもらい漁船の進水式の撮影を頼まれました。
ここ数年、陸奥湾の養殖ホタテの高値が続いていて新造船の注文が続いています。
景気がいいってこと[揺れるハート]
今回の船は私の親戚の工場でエンジン等の艤装を請け負い完成したものです。
船の用途は主にホタテ養殖で多分養殖の繁忙期以外は遊漁船(釣り船)もやるのかなぁ~
ここら辺は形の良い真鯛がよく釣れます。
ホタテの養殖施設の周辺に真鯛が集まってよく釣れるのだとか・・

1-DSC00134.JPG
新造船の進水式には漁師仲間や親戚知人が大漁旗を贈る習慣があります。
この船はユニック(クレーン)を搭載しているので旗竿代わりに真上にアームを伸ばしています。
ここの漁協の所属漁船はほとんどがホタテ養殖の船なので大漁旗を船に掲げるなんてたった一回の進水式か年に一度の安全祈願祭(神事)に当番となった時くらいなのでこれら大量の大漁旗はこの後殆ど陽の目をみなくなります。
ちょっともったいない。(最近は小学校の運動会などに飾ったり有効活用されることも増えました)
進水式があると町内の人も見学に来ますので漁師仲間や親戚知人のクルマで岸壁は大賑わい。


1-DSC00069.JPG
私は随伴する漁船に乗って海上撮影となりました。
この時は風と波が高くて被写体もこちらの船も激しく上下動しているので手ブレ補正も効きません。
なので撮影した画像のほとんどがぶれてしまってピントがバッチリというコマはほとんどなし[たらーっ(汗)]
※ブログに掲載している画像は写っている人の了承を取り切っていないのでかなり意図的に更に画質を落としています。


1-DSC00076.JPG
船は町の鎮守様の神社の社の沖をお神酒を撒きながら3回回ります。
船には神社の神官さんも乗船中。
新車を買って神社仏閣に持ち込んで厄払いをするのと同じですね。1-DSC00021.JPG
今回のこの新造船は船体もエンジンも装備も最新式。建造費もかな~りの高額だそうです。
東京の郊外に分譲住宅を2件買えちゃうかも・・・
またこの船の特徴は船首の下の大きく突き出た部分。
球状船首とかバルバス・バウと呼ばれるもので陸奥湾内の漁船では珍しい形状です。
バルバスバウ自体は大型船(貨物船、タンカー、護衛艦の場合この部分にソナー装置が内蔵されています)で多く採用されているポピュラーな形状なのですが小型漁船での採用はまだ少ないと思います。
沿岸漁業の漁船とか外洋で操業する小型漁船では採用されることが多いかも?
津軽海峡に面した大間の漁船などでもこの形状の船が多そうです。


バルバスバウの効果は造波抵抗の低減といって船が進むときの船首が作り出す波の抵抗を船主よりも少し先にバルバスバウで予め小さな波を作り後からできる船首の波と相殺させて抵抗を低減させることができ高速走行と燃費に効果があるとのことです。
ただ上の画像のように空荷状態で速度を上げるとバルバスバウが喫水線上に出ていると今度は逆効果になるそうです。
ホタテを積んだ状態だと効果が発揮されるということですね。


陸奥湾内で操業する漁船は特定内水面に陸奥湾が指定されているので5t未満の船であれば労災保険の加入義務がありません。
通常漁師さんは個人事業主なので賃金を支払って助っ人の漁師さんを同乗させると労災保険の加入対象となるのですが前述の規定による例外が適応されます‥一応社会保険労務士資格を持つ身として一口メモでした。
法人格の所有漁船では適用除外なのですが個人の場合この5t未満という漁船での操業がほとんどですね。
1 / 64漁船no。02大間マグロポールとライン釣りボートthirty-first釣りFukumaru Forouharモデル

1 / 64漁船no。02大間マグロポールとライン釣りボートthirty-first釣りFukumaru Forouharモデル

  • 出版社/メーカー: Aoshima Bunka Kyozai
  • メディア: おもちゃ&ホビー


最後までお読みいただきありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますので  
よろしければポチっとお願いします。
       ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング
So-netブログユーザーの方のみ下のnice!ボタンをクリックできます。
コメントについてはどなたでも大歓迎です!

nice!(28)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初雪 [青森の話題]

今朝起きたら雪が積もっていました[雪]

1-IMG_7491.jpg

天気予報通りに夜のうちに雨が雪になったようです。
毎年、シーズン最初のこの景色を見るとちょっと凹みますね[バッド(下向き矢印)]

ハスラーのタイヤはもう交換済なので今日はゆっくり休んでいましょう[喫茶店]

青森市内では昨夜のうちに初雪を観測したそうで平年より16日遅い初雪でした。
去年も初雪が遅かったけど去年と比べても6日遅いそうです。

去年はそのまま根雪になったようですが今日の雪はすぐに融けそうです。


nice!(21)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - 青森の話題 ブログトップ