So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カリキュラマシーン [日記]

最近大人気のNHK「チコちゃんに叱られる!」で流れるBGMがとっても気になっています。

今50歳前後の私と同世代の”大きなおともだち“も気になっている人は多いのでは?
その気になるBGMは”カリキュラマシーン”のオープニングテーマ曲です。



▲今聴いても流石のクオリティ、そして気になる豪華出演者たち・・TV全盛の懐かしい時代です。
※動画もYoutubeにたくさんありますよ


カリキュラマシーンは私の子供ころに日テレで放送されていた子ど向け教育番組です。

当時は今と違って日本中子供だらけでNHK、民放各局子供向け番組にかなり力を入れていた時代です。

最近の子供向け番組は結構大人も楽しんで視聴していますが当時は大の大人が子供番組を見るなんて!と軽蔑される時代だったのですがこのカリキュラマシーンという番組は本当に子供向けなのか?と当時熱心に番組を見ていた私も感じていたくらいぶっ飛んでいましたね。
ネットで検索してこうして動画を改めて見直してもやはりかなり過激な番組でした。
子供向け教育番組なので短いコント形式でひらがなを教えたり算数を教えたりと一応教育番組らしい内容でした。
演者もかなり豪華。
宍戸錠、吉田日出子、常田富士夫、藤村俊二、渡辺篤史、岡崎友紀等々
(不思議と私は子供のころの記憶がかなり鮮明)

番組開始時の1974年は私は小学校入学前だったのでひらがなこの番組で覚えたのかも?
自分の名前を平仮名で家の柱中に落書きしていたのを覚えています。


なんといってもこの番組の軽快なテンポを象徴しているのがこのOPテーマ曲です。

そして作曲はあの宮川泰さん(40年以上たって初めて知りました)

結構最近でもラジオ番組や他のテレビ番組でも使われていたようですが私はそれこそ何十年ぶりに「チコちゃんに・・・」で耳にしました。
もうすぐにカリキュラマシーンの曲だとわかりました!
でもこの曲カリキュラマシーンの・・・と言いても周りでわかってくれる人がいない[たらーっ(汗)]


不思議と今でもこの曲がBGMで流れると変なリズムを体でとっていたりします[わーい(嬉しい顔)]
たぶん当時もテレビの前で同じようにしていたのかも・・・

「カリキュラマシーン」ミュージック・ファイル

「カリキュラマシーン」ミュージック・ファイル

  • アーティスト: 宮川泰,カリキュラマシーンスタッフ,TVサントラ
  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 1999/10/21
  • メディア: CD
当時の番組出演者は今からしても豪華です。
制作陣もTV界の伝説の人たちばかり・・・いやぁ自分のこどものころは幸せだったなぁ。
[かわいい]詳細はWikipediaで(こちら
カリキュラマシーン ベストギャグコレクション [VHS]

カリキュラマシーン ベストギャグコレクション [VHS]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: VHS
▲番組中のコント(これも教育カリキュラムの一環)ではドリフどころではないナンセンスなもののオンパレードです。
当時は意味も分からずポカンとしていたものも大人になったらクスッと笑えるものが多いかも
これVHSでなくDVDだったらなぁ

カリキュラマシーン ベストソングコレクション [VHS]

カリキュラマシーン ベストソングコレクション [VHS]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: VHS

nice!(25)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

9月の眼科外来 [日記]

今日未明に発生した北海道の最大震度6強の地震。

青森県の下北半島の我が家でもかなり揺れました[がく~(落胆した顔)]

ここでの市町村震度は3とのことですが体感的にはもっと強く感じました。

かなり長時間揺れが続いたのでもしかしたら宮城か福島沖(大震災の余震)が震源かと思ったら・・


北海道のここら辺が震源だと我が家も結構揺れます。
東日本大震災の震源よりも近いんです。
でも我が家が一番揺れるのは青森県東方沖という震源域でここもちょくちょく動いていますね。


被害が拡大しないことを祈るばかりです。


関西地域に莫大な高潮被害と暴風被害をもたらした台風21号一過の昨日は3か月ごとの県立病院での眼科定期診察のため朝からクルマで青森市内の病院へ。
県内のラジオではやはり強風の影響でリンゴの実が落ちてしまったとのリポートが流れていました。
こちらの被害状況も心配です。


1-IMG_7217.JPG
病院の駐車場棟の屋上にクルマを八甲田方面に向けて駐車。
こちらの方向には青森空港があるので一応エアバンド持参です。
眼科外来では毎回眼底検査(撮影)があるので散瞳剤を使うので車の運転は数時間できなくなります。

瞳孔が開きっぱなしなので眩しくて眩しくてサングラスをかけても信号とか判別できないのでここで2時ころまで休憩です。


1-IMG_7216.JPG
ふと見上げると病棟脇では大型クレーンでの作業中。
何の工事なのかは不明ですが台風の吹き返しの風が少し強くなってきたのでちょっと見上げながらビビってます。


1-IMG_7215.JPG
散瞳剤の効果が切れるまでの長い時間はクルマを駐車場に置いての買い物タイム。

病院周辺のお店を散歩がてら巡回。
濃い色のサングラスを掛けてやっとお歩ける状況(天気の良い日や雪が積もっている日は最悪)


”生食パン”で有名な”乃がみ”で近所の人に頼まれた分と自分の分を購入。
ここの店員の若い女性はいつも愛想があって好感度[グッド(上向き矢印)]
青森ではこうした対応は本当に少ないです。

今日は予約なしでもハーフサイズが買えたので思わずハーフを自分用に4個分購入。

自分で食べる以外は知り合いへのお土産用ですね。


1-IMG_7221.JPG
これまた通院時の定番コースであるブックオフで趣味の雑誌を物色。
まだ散瞳剤がバッチリ効いているので細かい字は判別できないので文庫本はパスするしかありません[あせあせ(飛び散る汗)]
どれも2018年発行のものですべて200円の値札が付いています。
趣味系の雑誌って通常購入では高いものが多いので古本古雑誌で買うことが増えました。

鉄道ジャーナル9月号なんて、まだ先月号くらいのものまで200円なんて買取金額はいったいいくら?


1-IMG_7220.JPG
先日他の方のブログ記事で信号機のガチャガチャがあるのを知り探したのですが見つからず・・

コンテナダンボーが200円(通常300円)で回せる台があったのでチャレンジするもまさかのダブり~

歴代郵便ポストのガチャガチャが並んでいました。
赤いポスト(丸形)狙いで300円投資で出てきたのはなんと“黒ポスト”[ふらふら]

1-IMG_7225.JPG
この黒ポストは明治5年~設置されていたそうです。

赤いポストや現代風のポストならお部屋のインテリア(?)にもなるけどこれは渋すぎますよ~
1/16スケールなのですが他のものと組み合わせて飾ようなスケールでないのでちょっと持て余し気味。
いつの日か明治の郵便配達夫(婦)フィギュアなんて出るだろうか?


nice!(28)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タープ購入 [日記]

こん〇〇は!いつもご訪問いただきありがとうございます。
お盆の帰省シーズンに入ったとたんに暑さが盛り返してきた青森です[あせあせ(飛び散る汗)]
それでも40度に迫るようなことはないので県以南から来た人にとっては過ごしやすかったのでは・・

先日、amazonから安いタープを買いました。
テントは20年近く前に買って一度しか使っていないものがあるのでテントシートと合わせてタープも買ってみました。

前からキャンプではなく庭の草むしり作業の時に欲しいなぁと思っていたのでお試し価格帯のものをチョイス。
1-IMG_7161.JPG
全然有名アウトドアブランドの製品ではないチープ品ですが一応ポールとペグのセットです。もちろん張り綱付き。
Zitrades タープテント 天幕 シェード 防水タープ 紫外線カット シルバーUVカット コーティング 日よけ キャンプ

私の購入時点での価格は¥3,580でしたが今現在は¥2,500程度のディスカウント[がく~(落胆した顔)]
タープのカラーはモンベルっぽいきれいなレモンイエローですがこの色、虫が寄ってきます[バッド(下向き矢印)]
1-IMG_7162.JPG
ヘキサタイプではないスクエアタイプです。
何となく応用が利きそうだったので・・・
3m×3mという大きさはサイズ的にはちょうどよいです。

1-IMG_7163.JPG
炎天下の中、初めてのタープ張りですが一人で簡単に設営完了。
高校のワンゲル部時代に部のテントがすべて家形テントだったのでこの構造のものの設営は経験済でした。
当時はすでにドームテント主流で夏合宿でアルプス縦走とかしていると珍しいので幕営地で他の高校の人たちが設営の見学と科に来ていました(恥ずかしい)

しかしこのタープのポールはかなり短いですねぇ、これは想定外。

他の方のレビューで繋ぎ合わせポールが2本不足しているというコメントがあったので私のものもこれに該当するらしいことが分かったので出品者にこの画像を添付してメールを出してみました(まだ返信はありません)
どうやら不足パーツも中国から届くそうなのですが・・・まぁ送ってもらえるのなら待ちますがポールだけもっと良いものを買い足そうかなぁ[ふらふら]
【追記】

その後出品者の方から連絡があり不足している中間ポール2本を送ってくれるとのことです(中国からだけど)


1-IMG_7164.JPG
このポールの高さでは天高が足りずテーブルは中に置けないし椅子にも座れない。
本当に昔の家形テントみたいです。
ただタープの裏側はUV加工のシルバーになっているので効果があればいいけど
あと素材はポリエステルで防水加工済。

1-IMG_7166.JPG
張り綱は予想通りかなり細目です。
しかもこの色では目立たないのでうっかり足を引っかけそう。
さらに張り綱の自在金具(樹脂製)の綱の通し方がいい加減で全て通し直しました[あせあせ(飛び散る汗)]

1-IMG_7166-001.JPG
ペグはただの釘と同じなのでこれは単体で買い足さないと・・・


う~ん、ポールが4本繋ぎなら天高が稼げるのでまぁ使い勝手はよくなりそうですがこのままではゴロ寝用ですね。
はやく出品者から連絡来ないかなぁ~中国はお盆休みじゃないよね

最後までお読みいただきありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますので  
よろしければポチっとお願いします。
       ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

タグ:タープ
nice!(22)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

祝 アミノバイタルカップ2018 準優勝! [日記]

こん〇〇は!いつもご訪問いただきありがとうございます。


[サッカー]7/22(日)は大学サッカーの日本一を決める総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの関東予選を兼ねた関東大学サッカートーナメント大会《アミノバイタルカップ》の決勝戦が行われました。


決勝にコマを進めたのは法政大学とそしてなんとわが母校である[ぴかぴか(新しい)]明治学院大学です。

うちの大学は開学以来特にスポーツ特待生を集めて大学スポーツに力を入れるような学風ではなかったのでまさかここまで来るとは思いもよりませんでしたというかネット上の小さな記事で知るまでまったく関心がなかった。
明治学院大学自体あまりメジャーな大学ではないので明治大学の大学院かと思った・・とかよく人に言われます。

在京大学が競う正月恒例の箱根駅伝にも出場できないのもまぁ当然だろうなぁ~とは思っていました。
私が通っていた当時は最近注目のアメフト部がちょっと他の体育会部活の中では抜きんでて有名でしたが、明学(明治学院)=スポーツというイメージは在校生も含めて誰もそのような認識を持つ人はいませんでした。


Wikipediaによると2005年ころから学校を上げてスポーツに注力するプロジェクトを立ち上げ取り組んでいるようです。

それでも現在は明治学院大学サッカー部は関東大学リーグ(1,2部制)より下位のカテゴリーである東京都大学リーグに所属しているので決して強豪校というわけでもないようなのですが今回のアミノバイタルカップでは初戦で筑波大学を破る大金星をあげると東洋大学、早稲田大学、明治大学と関東大学リーグ1部の強豪校を破竹の勢いで連破するといったまさにダークホース的大活躍を見せてくれました。
※東京都大学リーグでは現在1位
世間的にはワールドカップの熱気とは対照的にスポーツニュースでも取り上げられるような話題ではなかったようですが学内では盛り上がっていたのかなぁ?でもこの時期はもう夏休みかなぁ~
mgu.JPG

▲画像はサッカー部の公式サイトから


残念ながら決勝では法政大学(関東大学リーグ1部)に逆転負けを喫してしまいましたが堂々たる準優勝です!
ワールドカップ決勝でフランスに破れたクロアチア国内では決勝戦終了後には国民揃ってこの準優勝を誇りに思うと大フィーバーでした。惜しかったという悲しみよりも準優勝という栄誉をみんな称えあっていたのがとても印象的でしたがわが母校もサッカー部のこの栄誉を学内で是非称えあって欲しいと思います。
この大会で6位以内に入れば全日本に出場できるのでこれは大きな快挙です。(当然初出場)


この機会にいろいろと母校の情報を調べていたら戸塚キャンパスの土のグランドが立派な芝のトラックに変身していたのには驚きました。
グランドにはへボンフィールドと名前が付けられていました。
へボンとはヘボン式ローマ字で有名な大学創始者のヘップバーン先生の日本語読みからとったものです。
ちなみに明学はキリスト教系大学でも上智や立教のようなカトリックではなくプロテシタントなのでミッションスクールではありません。
学風もカトリック系大学よりも宗教色が薄くリベラルな雰囲気でした(私の知り限りでは)

私は戸塚キャンパスの開校の2期生だったのでまだキャンパスの環境整備が進んでいなかったので体育の授業は土のグランドで男女混合でソフトボールといった長閑な雰囲気でしたが今では立派なサッカーコートにもなるグランドになっていました。
私の学部は当時女子の割合が男子の15%くらいなので女子は本当に紅一点的存在:看板学部の文学部は女子比率高し


まあ卒業して30年近く経とうとしているのだから何もかも変わっていて当然ですね
私は卒業後に就職した会社が母校の出入り業者だったということもあり卒業後も10年ほど母校に通う(営業)ことになったのですが大学の規模は少しずつ大きくなっても構内の雰囲気はちょっと大きな高校といった雰囲気があって好きでした。白金キャンパスは大学の白金再開発後にシロガネーゼなんて言葉もできましたっけ

うちの大学は卒業するよりも中退したほうが大成するというジンクスがあります。
あぁ卒業しちゃったもんなぁ[たらーっ(汗)]

※大学サッカーのリーグ構成には疎いのでもしかしたら間違いや勘違いをしているぶぶっがあるかもしれませんので悪しからず

ベスト ヒット アルフィー THE ALFEE RED盤 BHST-172-SS

ベスト ヒット アルフィー THE ALFEE RED盤 BHST-172-SS

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 株式会社ポニーキャニオン
  • 発売日: 2016/02/09
  • メディア: CD
▲明治学院大学といえばこの大先輩ですよ~
私の志望動機の一つでもありました[黒ハート]

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

R-HB(ヘビ)指定です [日記]

こん〇〇は!いつもご訪問いただきありがとうございます。

今日は我が家であった騒動の記事です。
ご近所さん数名とうちの母親が我が家のリビングでいつものようにお茶を飲みながらくつろいでいたところ大きな悲鳴が・・・

ちょうどこの時2階の自室にいた私も異変に気付き急いで階段を下りて行ったら皆さん玄関から外に避難する最中でした。
はじめ急病人でも出たかと焦ったのですがどうも様子が変です。
話を聞くと部屋の中にヘビがいるということでした[がく~(落胆した顔)]
ここら辺んは田舎なのでヘビはまぁまぁ見かけますがまさか自宅のリビングにヘビが出るとは驚きというか半信半疑といったところです。

隅っこのゴミ箱の陰に隠れているというのでデレッキを持って恐る恐るゴミ箱を動かしてみたら拍子抜けするほど小さな幼蛇が丸くなってじっとしていました。
全体的に白っぽい色をしています。

もしや神の使いといわれる白蛇?
1-IMG_7022.JPG
特に暴れることもなくおとなしくデレッキで捕まえて外にだしました。
なんか噛まれても大丈夫そう、危険は感じませんがこのにょろにょろ感は慣れません[ふらふら]
外で遠巻きに見守るご近所さんたちが”殺〇!”というので気が進みませんが頭に一撃を食らわせてやりました。
やはり外で見ても白蛇っぽいぞ~
なんか殺生したら罰が当たりそう[たらーっ(汗)]

1-IMG_7024.JPG
白蛇でなくても蛇を殺しすのはあまり気がすすみません。
以前、田んぼにいた大きな蛇を頼まれて殺生したところ翌日、自宅の階段で足の腱を痛めたことがあります。

10日ほどクルマにも乗れず寝込んでいました(当然病院にも行けなかった)
ふと、あの時のことが頭をよぎります。























[むかっ(怒り)]以下 蛇の拡大画像有りなのでスクロールダウンは[ひらめき]R-HB(hebi)指定ですよ



































1-IMG_7023.JPG
頭部の拡大画像。

シマヘビの幼蛇なのかなぁ~?どなたか蛇に詳しい方教えていただきたいです。
なんか顔を見ると蛇をペットにしているという人の気もわからなくもないようなかわいい顔です。

大きくならないのなら飼ってみたい気もします(もちろん毒がなければの話ですが)
まだ生まれて間もないのか体の模様がはっきりしません。
でもやっぱり白いような気がします。

あぁ生きたままどこか遠くに逃がせば蛇の恩返しで金運アップ[グッド(上向き矢印)]とか・・・少し気にかかります。

明日から逆に財布のひもをきっちり締めなくては[あせあせ(飛び散る汗)]

しかし蛇の侵入経路は不明のままです。

ここ数日気温が高い日が続いたので網戸をして裏口のドアを開けていたのですが網戸の隅に破れた個所があったのでそこが一番怪しいですね。

蛇って多産なのかなぁ?しばらく家の敷地内は警戒レベルを引き上げてパトロールします。

ネコって蛇の番には役に立たないかなぁ~

タグ: 幼蛇
nice!(24)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー