So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

SoundPEATSのワイヤレスヘッドフォン [ガジェット]

こん〇〇は!いつもご訪問いただきありがとうございます。
先日機種変更したiPhpone8用になにかよさげなヘッドフォンを探していたらネットの書き込みで高評価のものを見つけました。

1-IMG_6900-001.JPG
SoundPEATSというブランドで販売されているBluetoothヘッドフォン Q30 Plus
iPhone8にはヘッドフォンジャックが無いので通常の有線ヘッドフォンは変換コネクタ経由でしか接続できません。

特に音質とかにこだわりがない私は高額な音響メーカーのヘッドフォンなんて持っていないので付属のライトニング端子対応の純正ヘッドフォンで十分です。(iPhone付属のヘッドフォンもかなり評価が高いようなので)

それでも有線のヘッドフォンは取り回しが面倒、カバンの中でコードが絡んだり、コードの長さがちょうどよい長さでなかったり・・ということで以前は私もBluetoothのヘッドフォンをいくつか使っていましたが連続使用時間が短かったり、耳から外れやすかったりとここ何年かはすっかり使うことも無くなってしまいました(引き出しの隅にでも放置してあるかも)
今回購入したSoundPEATSのQ30(Plus)という製品は冒頭でも触れた通りネットでの評価が高い製品で私自身はYoutubeで紹介されていた動画を見て知りました。

アマゾンでベストセラー第1位を何周にもわたって獲得!という触れ込みに惹かれました。
キャプチャ.JPG
誰でも知っているような有名音響メーカーの製品を抑えてのランキングトップ。

しかも購入時はちょうどタイムセール祭り期間中だったので3000円以下というぎりぎり私の即決価格レンジに収まっています。

ちょうどアマゾンで同価格帯のメーカー品を買おうか迷っていたのですが音質にこだわりがないというのは音の善し悪しが良くわかっていないということでもあるので迷った時の他力ということでポチリました。

ただSoundPEATSというブランド(メーカー名?)は今まで全く聞いたことのないもの
恐らく中国のメーカーのものだと思われますが中華製品に普段は厳しい評価のネットユーザーがここまで支持しているのだからと自分に納得させての購入でした。

もう何年もBluetoothのヘッドフォンを購入していなかったのでちょっとワクワクしながら商品到着を待つこと2日。
アマゾンから届いた商品パッケージはなかなかいい感じです(冒頭の画像)
早速開封してちょっと小さくてわかりにくい取説を見ることもなく通常のiPhoneとBluetooth機器とのペアリングを実施。
あっという間に接続完了です。


1-IMG_6954.JPG
耳の穴に差し込むパーツ:イヤーピースが5サイズ(XS,S,M,L,XL)
耳のくぼみに引っ掛けて脱落を防止するパーツ:イヤーフックが3サイズ(S,M,L)同梱されています。

標準ではそれぞれMサイズが装着済なのでとりあえずこれで装着してみます。

以前使っていたBluetoothヘッドフォンはイヤーフックがなかったりプラスチック製のイヤーフックを耳の付け根に引っ掛けるタイプだったりで装着感は最悪でしたがこちらの製品は本当にやさしくフィットしています。

コードが垂れ下がっていてもなかなか耳から外れ落ちそうな気配がありません。

肝心の音質は正直、良いのか悪いのか全く判断が付きませんが”悪い””あまりよくない”といった評価はつけるようなものではないようです。
ノイズキャンセル機能もついているとのことですがよくわかりません。

ただし装着すると思ったより外の音が入ってきません。
静かな病院の待合室で名前を呼ばれても気づきませんでした。
イヤーピースの密着性が高いのかノイズキャンセリングがしっかり働いているのか分かりませんが私にとっては歩行時には注意した方がよいような気がするレベルです。

私がiPhoneでこのBluetoothヘッドフォンを使う場面は散歩の時か病院での長い待ち時間での暇つぶし時ですね。

1-IMG_0005.JPG
製品にはこのような小さな樹脂製のポーチが付属(カラビナ付)


1-IMG_0006.JPG
ポーチの中は本体と充電用のUSBケーブルが付属。

1-IMG_0008.JPG
ヘッドフォンにはマグネットが内蔵されていてこのようにマグネット同士をくっつければカバンの中でもコードの絡みが少なくなりそうです。


1-IMG_6955.JPG
個人的にはあまり使わなけどiPhoneにかかってきた電話にも対応できます。
電話がかかってきたらコントローラーのボタンを押せば通話が始まるのですがついついiPhone本体を取り出してヘッドフォンを外して応対しちゃいます。


この製品名のQ30Plusの”Plus"はコントローラー部の防水化を意味しているようでIP6X(耐水)規格。
アマゾンの商品説明には”防水防塵IP66”とうたっていますが商品詳細には”防水IP6X”とだけ大きく打ち出しています。
IPX6のXの部分(IPに続く1桁目)は防塵性能レベルを表す数字なのでXとあると防塵性能は0なのでは?
(防水防塵機能があるのなら確かにIP66の表示でかまわないのですが・・・防塵は6が最高レベル)


※高速充電器の使用は要注意[ひらめき]

ネットでの書き込みでも多く見られるのが充電器に高速充電できる2Aタイプのものを使うと本体が壊れるといういう記載。
iPhoneに標準添付されている充電器なら問題ありませんがタブレット用だとか高速充電をうたったものは本機に対しては容量(A)オーバーなので使えないというか使ったらダメになります。

最近よく聞く”買ったらすぐ壊れた”系のトラブルはこんなことが原因なのかもしれません。

まだ数回しか使っていないのですがなかなか良さそうなヘッドフォンですよ。
当面は連続使用時間8時間を信じて使ってみます。


ちなみに購入に際し比較検討したほかの製品はこちら



最後までお読みいただきありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますので  
よろしければポチっとお願いします。
  [ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]↓↓↓↓↓↓↓↓[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

nice!(15)  コメント(6) 

nice! 15

コメント 6

hanamura

「他人のする イヤーフォーンが 気に掛る。」
電車内で、となりの人は何するぞ???なんですよね?
ワイヤレスは、私の年齢だと補聴器?だもんなぁ~。
by hanamura (2018-06-13 21:32) 

青い森のヨッチン

hanamuraさん
今からもう20年ほど前、東京でサラリーマン生活をお打っていた時の通勤電車の車内はウォークマンか携帯ラジオをヘッドフォンでみんな聞いていました。
当時、ヘッドフォンのささっている先は大抵この2つのどちらかでしたが今はスマホがほとんどなのですよね?

by 青い森のヨッチン (2018-06-13 22:37) 

YUTAじい

おはようございます。
コレクション・・・高くつきます( ´艸`)
by YUTAじい (2018-06-14 07:41) 

青い森のヨッチン

YUTAじい様
私も自由になる僅かなお金の中で楽しんでいます。
by 青い森のヨッチン (2018-06-14 13:31) 

ロートレー

良い物を見つけましたね
マイク内臓のものもあるようですが、イヤホンマイクなんでしょうかね^^
by ロートレー (2018-06-15 08:46) 

青い森のヨッチン

ロートレーさん
イヤフォンマイクですよ
iPhoneでの通話にも対応しています。
by 青い森のヨッチン (2018-06-26 18:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。