So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

FUJIFILM X20を購入しちゃいました。 [カメラ]

やっちゃったぁ~いや!買っちゃったぁ[わーい(嬉しい顔)]

[ちっ(怒った顔)]慢性金欠病なのに世間でいうところの高級コンデジを・・・ 
1-DSC00683.JPG
FUJIFILMのX20(ブラック)です。

すでにメーカー生産完了で後継機(X30)も発売されています。
いわゆる型落ちの類になるのですかねぇ。
本来はこれのシルバーモデルがかなりレトロ調で欲しかったのですが
暫くの間、毎晩ヤフオクでウォッチしていたのですが
中古でも人気が高くちょっと手を出しにくかったのです。
中古で4万円近くの落札価格ではねぇ、でも欲しい・・と思わせるデザインの良さ[黒ハート]

そういえば近くのケーズデンキで展示品(現品限り)が売っていたなぁと
価格を調べに出かけたところブラックモデルではありますが
税別で27,800円で現品1台が残っていました。

安いなぁでも展示品だしなぁ~
もう一声安くならないかなぁと店員さんと値下げ交渉してみましたが
白いプライスカードは最終価格なので
これ以上の値引きは困難とつれなくどこかへ行ってしまいました。[ふらふら]
欲しいシルバーモデルでないしなぁ~
悩んだ末に税込みでこの表示価格(27,800円)なら買おう!と
再度同じ店員さんと交渉したらちょっと待たされた後、交渉成立[exclamation×2] 
使い道のなかった金券を使い残金はカード2回払いでお会計です。 
 
店頭展示品というと誰が触ってどんな使い方をしたのかわからないので
中古と同じという人もいますが田舎の量販店でこんな高級コンデジを
弄る人ってあまり見かけません。(都会ではこうはいきません)
店員さんと箱入れの際にチェックしたけど
傷や擦れもちろんレンズの汚れもなく物凄く状態は良かったです。

1-DSC00688.JPG
なんか古臭いデジカメだなぁ~と思われるかもしれませんが
もちろんフィルムは使えません。
フジの高級コンデジはレトロ調のこのデザインが魅力です。
シルバーなんかもっと懐古主義の強いデザインなんですが・・・

レンズ固定式のコンパクトデジカメといいながら
電源オフでもレンズが本体内に沈胴しないので
常時このままレンズが飛び出しています。
ちょっと鞄の隅に忍ばせてなんてことは無理ですよね(もちろんポケットも)

嵩張りますしなにより重いです。手にずっしりときます。
だからこそ高級コンデジって感じがするのも確か[るんるん]
ストラップを首からかけてぶら下げているだけで
”おっ!”と他人から注目されるかも・・・ 

1-DSC00689.JPG
そんなデザインや雰囲気のほかにこの機種を買う動機の一つがこのファインダー
最近のコンデジやミラーレス一眼はこのファインダーがないものがほとんどとなってしまいました。
わざわざファインダーを使って撮影するメリットがないというのが最近の潮流。
(昔のコンデジはライブビューができなかったので必ずファインダーが付いていました)

でも日中の屋外での撮影となると主流の液晶モニターを
使っての撮影は太陽光の液晶への反射でとても
見えにくくなってしまいます。
(ノートPCやタブレット、スマホの液晶と同じです)

でもファインダーを通しての撮影なら大丈夫。
構図がずれるといった構造上の欠点は残りますが・・・

またカメラといえばファインダーを覗いて撮るものという
従来の習慣というか固定観念というかとにかく
自分にとってしっくり来るスタイルというものがあります。
だから私はファインダーにこだわりたいと思うようになりました。
(このX20のファインダーにこだわっている人も実に多いようです)

ノスタルジックなカメラには撮影スタイルも
旧来のファインダー撮影が似合うということです。 
 
1-DSC00691.JPG 
軍艦部と呼ばれるカメラ上面のダイヤルもカッコいい[揺れるハート]
各種モードセレクトダイヤルのほかに露出補正のダイヤルも
 
1-DSC00692.JPG 
富士フィルムのカメラって小学生のころ知り合いのおじさんが
酔った勢いで買ってくれたオートフォーカス式のもの以来です
(もちろんフィルム式)。
近くを走る電車や夏休みの田舎への旅行の際に撮りまくっていました。
ちなみに私のファーストデジカメはCASIOのQV-10Aでした。

このX20デザインこそ古めかしいのですが
撮影に関する機能はかなりの優れもの。
流行のローパスレスフィルター方式も採用されているし
面白いのフィルムシュミレーションという富士フィルムの有名フィルム数種類の銘柄を再現した仕上がりが選べます。
さすがフィルムメーカーのデジカメですね。

[次項有]X20の詳細はこちらをチェック
      (富士フィルムのサイトへ)
 
 
1-DSC00693.JPG 
登場時世界最小デジイチのPENTAX Q(初代)との大きさ比較
 
1-DSC00694.JPG 
PENTAX Qはこれでいてレンズ交換式のミラーレス一眼なので
レンズを外せばちょっと厚めのコンデジというサイズを実現。
(こうしてみると本当に小さいなぁ)
どちらも机のそばに置いて眺めているだけで楽しいカメラですよ。
 
まだ取説を読み込んでいる段階なので撮影レポは後ほどUP予定です。


1-DSCF1058.JPG
試しに1枚、近所の駅舎を撮影。

 

FUJIFILM デジタルカメラ X20B 光学4倍 ブラック F FX-X20B

FUJIFILM デジタルカメラ X20B 光学4倍 ブラック F FX-X20B



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0