So-net無料ブログ作成
自動車&カーモデル ブログトップ
前の5件 | -

タミヤ FORD FOCUS WRCの製作 その11(完成) [自動車&カーモデル]

こん〇〇は!いつもご訪問いただきありがとうございます。

今回で昨年から制作していたタミヤのFORD FOCUS WRCも今回で完成です。
途中長い中断期間がありましたがやはり完成させないと意味がないですよね


前回の続きの作業から・・・
塗装作業はシャーシ裏側のクリアパーツ製のエンジンアンダーカウル等の塗装で終了。
今回は先日購入した乾燥ブース代わりの食器乾燥器を使っての塗装済みパーツの乾燥を体験。
1-IMG_6656.JPG
塗装済みパーツの他に細かいパーツを接着したシャーシとボディも一緒に換装ブースへ。


1-IMG_6657.JPG
この食器乾燥器は今回が使い初めなのでなんか製品自体からの樹脂臭がけっこう出ます。
まだ食器乾燥機をドライブースとして使う際の定番改造のパーツ落下防止策を講じていませんので中止してパーツを乗せます。


やはりドライブースの効果は絶大であっという間に塗装パーツも組めるほどに塗装面が乾燥しています。
ただスペースが確保できなかったので模型を作っている部屋とは別の部屋に食器乾燥機を仮置きしているのでちょっと不便。
なんとか作業スペースに置けるように部屋を整理しないと・・・


そして上下(シャーシ、ボディ)が完成。

1-IMG_6658.JPG
ここでシャーシとボディを組み合わせるのですが何となく嫌な予感が・・・

1-IMG_6659.JPG
やっぱり・・・左のフロントが側のシャーシがボディ側とどこか干渉しているらしくピッタリはまりません[たらーっ(汗)]

1-IMG_6664.JPG
どうにかこうにか力業で嵌めこんでもボディ側の下端とシャーシ側の縁が面一になりませんがどうもこのくらいは仕様なのかなぁ、ボックスアートもそんな風に見えるし・・・
タイヤハウス(シャーシ側)とフェンダー(ボディ側)はちゃんと合っています。


1-IMG_6680.JPG
ルーフのアンテナ2本は伸ばしランナーで作るようにとのことです。
黒のランナーを使って無塗装で済ませることにしました。
※アンテナ基部(ボディ側)もX-18で塗るようにとの指示ですが省略。

どうもこのまま飾っておけばアンテナを何回折るかわからないのでダイソーでコレクションケースを買ってきます。


これで一応完成ですね[わーい(嬉しい顔)]

1-IMG_6673.JPG


1-IMG_6668.JPG


1-IMG_6667.JPG


1-IMG_6685.JPG
早々に失敗したナンバーデカール。8の文字がイビツになりました。
デカールが経年劣化しているようで非常に切れやすいです。
タミヤのサービスセンターでももうこの初期型のデカールは在庫なしとのことでした。
再生産時に予備デカールの在庫も復活すると思われますが再生産されるのかなぁ(期待薄)
組み上がったあとでホイールの1つだけふFORDマーク他が剥がれているのに気が付きました。
この失敗した”8”番のある右側はなるべく目につかないようにするのでシールが剥がれたホイールを右側に交換。
【追記】
その後タミヤのカスタマーサービスに問い合わせしたところフォーカスRS WRC02(パフォーマンスブルー)のデカールの在庫があることがわかりました。ホイールは同じものでデカールの流用ができるようなので注文してみようと思います。


1-IMG_6690.JPG
ホイールのデカールはもちろん隠れているブレーキパッドカバーにもブレンボのロゴデカールが・・・
タイヤ側面のミシェランのロゴは貼るときに失敗してボロボロになったものがあったので全部削り取りました。
これも含めて再生産になった際はデカールをサービスパーツで取り寄せたいものです。
【追記】
タイヤデカールは同じものがまだサービスセンターで在庫があるようなので注文します。
※タミヤのサービスセンターさんはいつも日曜日にメールフォームで問い合わせをするとその日のうちにすぐ回答いただけるので休日モデラ―さんにはありがたい対応です。


今回は初めて”研ぎ出し”モドキの行程を加えてみましたが出来としてはムラが散見されたりとまだまだですが、研ぎ出しの効果というのも実感できたのでもう少し勉強してリベンジしたいです。


タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.217 フォード フォーカス WRC プラモデル 24217

タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.217 フォード フォーカス WRC プラモデル 24217

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

今回制作したキットはかなり古い部類に入るキットでタミヤでもカタログ落ちしている絶番アイテムです。
古いとはいえタミヤのキットなので今でも十分楽しませてくれる良いキットでした。
デカールは流石にかなり慎重に扱わないと簡単に切れます。
台紙からのデカールの剥がれ具合も悪く上手くキット自体の生産ロッドが新しいものを手に入れられれば・・
ちょっと再生産は難しいのかなぁ?カラーリングとスタイリングがかなり私の好みなので再生産されたらとりあえず手に入れたいですね(サービスパ―ツの予備デカールも手に入れて今回のキットの不足箇所に貼りたい)
タミヤからは今回制作した初期型の他に2種類(RS型)発売されていましたがいずれもカタログ落ちの絶版状態です。
どうもパーツ自体は共通のようです(デカール以外は)
タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.241 フォードフォーカスRS WRC 01 プラモデル 24241

タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.241 フォードフォーカスRS WRC 01 プラモデル 24241

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.261 フォード フォーカス RS WRC 02 プラモデル 24261

タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.261 フォード フォーカス RS WRC 02 プラモデル 24261

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

【追記】[カメラ]
少しだけ撮影ブースを引っ張り出して撮影してみました。
1-DSCF0151.jpg1-DSCF0165.jpg
1-DSCF0166.jpg1-DSCF0163.jpg
最後までお読みいただきありがとうございます。 
人気ブログランキングに参加していますので  
よろしければポチっとお願いします。
 [ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]↓↓↓↓↓↓↓↓[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

nice!(27)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タミヤ FORD FOCUS WRCの製作 その10(再開) [自動車&カーモデル]

実に長期間放置してしまったタミヤのFORD FOCUS WRCの製作を再開します。
タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.217 フォード フォーカス WRC プラモデル 24217

タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.217 フォード フォーカス WRC プラモデル 24217

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
放置に至った理由はウインドウパーツを破損(溶剤による割)してしまったのでタミヤさんにパーツ請求して取り寄せていたのですがパーツ自体はあっさりと手に入ったのにもかかわらず一度下がった製作の[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]モチベーションがなかなか回復しないまま仕事が繁忙期[あせあせ(飛び散る汗)]になったりと・・・まぁ理由はいくつでも上げられるのですが・・・[ふらふら]


ということで現状確認です。
1-IMG_6634.JPG
シャーシ側は御覧の通りほぼ完成でボディ側もウインドウ等のクリアパーツを取り付ければほぼ完成です。
まぁウインドウのクリアパーツを破損させたので中断に至っていたのですが・・・

一応、カーモデル定番の”研ぎ出し”モドキ作業をしてあったので長期に渡る放置の間にクリアー層もしっかり乾燥。

なんだかRCのポリカ―ボディのようになっています[がく~(落胆した顔)]

1-IMG_6636.JPG
前回破損させてしまったのがこのフロント&ドア部のウインドウパーツ。
フロントガラスにはつや消し黒の縁取りを塗装で仕上げるためのウインドウマスクシールが添付されていますがこれをウインドウパーツと一緒にタミヤさんに請求するのを忘れたので改めてパーツ請求をしました。
こんなことをしているうちに製作のテンションが[バッド(下向き矢印)]下がってしまいました[たらーっ(汗)]

1-IMG_6637.JPG

さっそくこれを貼ってエアブラシで塗装です。

1-IMG_6638.JPG
先日、ドライブースとして使う食器乾燥機を購入したのですが冬の間、パネルヒーターを使っている間はチョットしたパーツの乾燥はこのヒーターの上のスペースで・・・


1-IMG_6641.JPG

そして昨年買ってはいたもののまだ一度も使っていなかったMr.ボトルクリーナーを初めて使用してみました。

なかなか便利!やはりamazonのレビューで”なくても良さそうだったけどあれば本当に便利”というコメントに共感。
ただエアを吹き出すとボトルと二タの隙間から煙が漏れるのはエアの圧力が高すぎるからか仕様なのか?
GSIクレオス Mr.クリーナーボトル (エアブラシ系アクセサリー) PS257

GSIクレオス Mr.クリーナーボトル (エアブラシ系アクセサリー) PS257

  • 出版社/メーカー: ジーエスアイ クレオス
  • メディア: おもちゃ&ホビー
さて、フロント&ドア部のクリアパーツ以外は中断前に塗装済みだったので早速ウインドウパーツの取付です。
1-IMG_6643.JPG
クリアパ―ツの接着用にと光硬化接着剤も買ってあるのですが今回は新しく買った”クリアパーツも曇らず接着”といううたい文句の接着剤を使ってみました。

1-IMG_6649.JPG
無溶剤の水性タイプということでプラパーツを溶かさない、汚さないとウインドウパーツの接着にはうってつけ?
水性なのではみ出した部分は拭き取ればOK・・・ということだったのですが結構、クリアパーツのあちこちに接着剤の汚れらしきものが点在。
乾燥しちゃうと簡単に取れなくなってしまうようで水で濡らした綿棒で擦ってもなかなか綺麗になりません。
結局、セラミックコンパウンドの世話になりました。
1-IMG_6651.JPG
ある程度、汚れを他のコンパウンドで削り落としその際にできた傷をこのセラミックコンパウンドで磨き上げると傷が消えて元よりも綺麗に磨き上げることができます。
ちょっと高いけど戦闘機のキャノピーにも使うので私のは欠かせないアイテムです。
ハセガワ トライツール セラミック コンパウンド プラモデル用工具 TT25

ハセガワ トライツール セラミック コンパウンド プラモデル用工具 TT25

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー
1-IMG_6688.JPG
綺麗に磨けた!と思ったらフロントに小さな傷を発見!
いくらコンパウンドで磨いても一向に消える気配がありません。
どうやら深さのある傷のようで下手をすると傷が広がりそうなので傷消し作業は中止。

1-IMG_6682.JPG
いつついた傷なのかさっぱり分かりません。

1-IMG_6654.JPG
接着後に気が付いた塗り忘れ。牽引フックを赤く塗るのを忘れて接着。
かなり強力に接着されていて取り外し不可能ということで面相筆で塗れるところまでこれ以上やると失敗しそうなのでここで終了。

ここまで1日もかからない作業でした。
あと1日あれば完成です。
結局面倒くさがり屋だっただけ[ちっ(怒った顔)]と証明されました。
最後までお読みいただきありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますので  
よろしければポチっとお願いします。
    [ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]↓↓↓↓↓↓↓↓[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハスラー 1年半点検(18か月) [自動車&カーモデル]

こん〇〇は!いつもご訪問いただきありがとうございます。

先日、半年ごとのハスラーの定期点検に行ってきました。

新車購入時に安心メンテナンスパックに加入しているので
基本的にオイル交換(半年ごと)やオイルエレンメント交換(1年ごと)は無料(先払い)です。
※最初の車検の半年前まで加入しています。

今回は1年半(18か月)の点検で点検とオイル交換をしてもらいました。

1-IMG_6573-001.JPG
ディーラーの駐車場に並んだハスラーズ。

ピット内でのリフトアップ作業時に下周りの様子を見せてもらうと驚くほど綺麗でした。
新車時に下回りの防錆塗装をしてもらったのですがこれがけっこう機能しているようです。
ここは雪国でしかも湾岸地域ということで塩害が酷い地域です。
なぁクルマが錆びるのは当たり前なのですがせっかくの新車ということで強風の後は洗車して夏でもしっかり車庫に入れて神経質なほど塩害対策をしていた成果もあるかもしれません。
本当に下周りの綺麗さにはびっくり[exclamation×2]

ちなみに点検時の走行距離は9252kmでした(18か月経過)。
これまでカラスの群れと衝突してエンジンフードが凹んでしま交換したことはありますがそれ以外はトラブルフリーでここまで大過なく過ごしています。
もう少し燃費が良いと[るんるん]大大満足なのですがターボ+4WDなら仕方ないかなぁ[ふらふら]

 ハスラーJ STYLE III発表 [るんるん]
作業の待ち時間がけっこう長かったので店内でカタログをじっくりみていたらこんなカタログが・・・
1-IMG_6587.JPG
私と同じハスラーのJスタイルIIの新色か?と思ったら新登場のJスタイルIIIでした。
ちょうどこの日(12/4)が発表日だったようです。
これで私のハスラーも型落ちとなってしまった[たらーっ(汗)]

パット見ではフロントグリルが若干変更になって少し雰囲気が変わりました。
展示車はまだお店にはありませんでしたがカタログを詳しく読み込むと・・・


まずボディカラーは新色追加やカラーリングが変更になっていました。

1-color4.jpg
2トーンのルーフカラーに今まで設定されていたホワイトが無くなりスチールシルバーに変更となっています。
※ブラックルーフは残っています。
私の赤白2トーンは全てのハスラー(ノーマル、Fリミテッド、Jスタイル)で設定が無くなりました。
スチールシルバーのルーフは渋い感じですね(実車はまだ見ていません)


ハスラーらしいポップなボディカラーが少なくなった感じですね。(全7パターン)

1-color1.jpg1-color2.jpg
アースカラーが2カラー


1-color3.jpg1-color5.jpg
ポップカラーはレッドを含めて3カラー


1-color6.jpg1-color7.jpg
シフォンアイボリーメタリックとピュアホワイトパールはルーフカラーがブラックとなります。
1-special1.jpg
フロントグリルがJスタイルIIよりもグリルルーバーのメッキが目立たなくなりました。

1-special1 (1).jpg
JスタイルIIではメーカーオプションだったルーフレールが標準装備になっています。

1-interior1.jpg
インテリアはかなりシックな感じですね。
[かわいい]詳しくはこちら

またJスタイルIIIと同じ日にFリミテッドもFリミテッドIIが発表されていました。
1-mainimage1.jpg
こちらは発表になっていたのに気が付かなかったのでカタログを貰ってきていません。
[かわいい]詳しくはこちら

今回の点検時にちょっと期待していたのがハスラーの登録車版といわれる新型XBEEです。
もしかしたら展示車を見ることができるかなぁと思っていましたが年末か年始ごろになるとのことでした。
1-IMG_6586.JPG
詳しいカタログもまだないとのことだったのですが代わりにティザーパンフレットを貰いました。
XBEEと書いて《クロスビー》と読みます。
本当に”まんまハスラー”ですね
ジムニー(軽自動車)とジムニーシエラ(登録車)と同じ関係ですね。
売れるのかなぁ~
そういえば結局ジムニーのフルモデルチェンジは越年ですね。


nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アオシマ ハスラー [自動車&カーモデル]

こん〇〇は! いつもご訪問いただきありがとうございます。

先日、スズキ ハスラー初のプラモデルキットがアオシマより発売されました。
人気車種だと思うのですが登場(2014年)からほぼ4年経過を目前にしてようやくキット化。
ハスラーオーナーとしては待ちに待ったキットなのですが・・・・

1-IMG_6574.JPG
アオシマのハスラーキットは1/32スケールというカーモデルの一般的スケールである1/24よりも更に小さいです。
軽自動車のハスラーは本当に小さく感じます。
パッケージはなぜかハスラーの名前よりもスナップキットの方が目立っています。
若葉マークをあしらった”楽プラ”マークも前面に押し出されていて兎に角初心者向けですよ~とアピールしています。


驚くほどパーツ点数が少ないです。


1-IMG_6580.JPG
カラーリングの再現はほとんどシールで対応となります。
当初ルーフ部分(ブラック)の塗り分けについてはブラックで塗装済みだとばかり思っていたのでここをシールで再現とは驚きというかガッカリです。

ボディカラーは成型色で再現したというけどちょっと色味が実車と違う印象です。
ちょっと私はこの色味は気に入りませんね[むかっ(怒り)]
また、ある程度事前に予測していた通りタイヤもゴムではなくプラスチックで再現されています。

1-IMG_6579.JPG
しかしこのシールを綺麗に貼るのも結構大変そうですね。

いやぁ~これをプラモデルキットといってよいものか?
このキットは模型店で売るよりもファミレスのレジ横とかで売ればいいんじゃないの
企画発表から発売まで時間がけっこうかかったので少し期待していたけど期待外れ。


1-IMG_6575.JPG
ちょっと初心者向けという打ち出しが強すぎますね
プラモデル離れが進んでいるとはいえちょっとこれは低レベル過ぎやしないか?


私は当初から自分の乗っているJスタイル2仕様に改造するつもりだったので

塗装は織り込み済みなのですがせめてルーフの塗り分けぐらいは素組予定の方も考えた方が良さそうです。

ちょっとこのキットはお勧めできません。

同じ簡単組立をうたっているフジミの1/24スケールキットの方は
出来がかなり良さそうなのでそちらをお勧めしたいと思います。



最後までお読みいただきありがとうございます。
人気ブログランキングに参加していますので  
よろしければポチっとお願いします。
 [ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] ↓↓↓↓↓↓↓↓[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フジミ版 ハスラー(1/24)発売日決定。 [自動車&カーモデル]

こん〇〇は! いつもご訪問いただきありがとうございます。


スズキ ハスラーの初プラモデルキットとなるアオシマの1/32スケールハスラーの発売も間近となりましたが先日、ハスラーのプラモデルキットとしては第2弾となるフジミの1/24スケールについて発売日と詳細が発表されていました。

ハスラーオーナーとしてはなかなか楽しい季節到来[揺れるハート]




フジミのハスラーキットは1/24スケールというカーモデルの定番スケールで発売されます。
同社の車NEXTシリーズの第2弾としてトヨタのヴェルファイアに続いてのキットで発売は2018年2月13日メーカー出荷で価格は3,800円(税別)とのことです。



キットのベースはXグレード(NA、2WD)で色プラのカラーリングはパッションオレンジ/ホワイト、サマーブルーメタリック/ホワイトの2種類。

1-o2285123814075893509.jpg
アオシマのキットがレッド/ブラックの1種類に対してフジミは人気色のオレンジと鮮やかなブルーの2種類です。

事前の告知チラシにはイエロー/ブラックが掲載されていました。

1-o1227174913911571790.jpg

▲以前の告知POP


2WDと4WD車の外観上の差異はなかったと思いますがシャーシ裏の形状が当然違いますが見えない部分なので・・・でもちゃんとエンジン下部とかも再現されている模様です。
サイドミラーをサイドターンランプ仕様にするにはデカールでの再現となる。
但しフロントウインドウ上部にはデュアルカメラブレーキサポート(DCBS)のツインカメラが再現されているようです。


1-o1037069114075882047.jpg
一時期はハスラーといったらこのカラーリング!といった感じのオレンジとホワイトの2トーンがやはり製品化されましたね。

1-o1382092214075881428.jpg

もう1つのカラーリングはブルーで来たか!希少カラーのような気もするけどハスラーらしいポップな綺麗な色です。

ボディカラーによるダッシュボードのアクセントカラーもデカールで再現。


フジミの車NEXTの第1弾であるヴェルファイアの車体の成型色のブラックはかなり綺麗な仕上がりになっているようなのでハスラーキットも自分好みのカラーに塗り直すのがもったいなくなるかも?

1/24 車NEXTシリーズ No.1 ヴェルファイア 【カーNEXT-1】 フジミ [F カーNEXT-1 No.1 ヴェルファイア]【返品種別B】

1/24 車NEXTシリーズ No.1 ヴェルファイア 【カーNEXT-1】 フジミ [F カーNEXT-1 No.1 ヴェルファイア]【返品種別B】

  • ショップ: Joshin web 家電とPCの大型専門店
  • 価格: 2,980 円
  • 総じて初心者向けの塗装済(成型色再現)のスナップオンキットというコンセプトというアオシマとフジミのハスラーキットですが完成度としてはフジミの1/24スケールキットが優れているようですが自分の気に入った,あるいは所有しているハスラーのカラーリングで選んでも良しかな?


[るんるん]フジミ模型【公式】ブログへ(こちら
私の愛車・ハスラーJスタイル2への改造はアオシマのキットの場合と同じですね。
以前にフジミのカスタマーサポートにデカールの余白にフロントのHUSTLERの英文ロゴに使えるデカールもおまけでつけて欲しいとリクエストしたのですが多分採用されていませんね。


あらためてJスタイル2への改造点は

フロントグリルのメッキルーバータイプへの変更

フロントグリル上のHUSTLERの英文ロゴの再現(自作デカール?)
前後バンパーの大型化(サイドへの回り込み再現)
サイドミラー下のJSTYLEのエンブレム再現
ドアノブのメッキ塗装


コンバージョンキットなんかどこかで発売してくれると助かるけどそこまで需要ないかぁ[たらーっ(汗)]

スクリーンショット (58).png





nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - 自動車&カーモデル ブログトップ